スマホの読み上げ機能を活用して韓国語の発音を勉強する方法

こんにちは、アラサーK-POPオタクのyueです!

 

皆さんは推しのSNS投稿などをチェックされていますか?

SNSに投稿される韓国語を読めるようになりたい!

と思い韓国語学習を始める方も多いですよね!

 

SNSなどを使いオタ活をしながら韓国語学習する際に

発音も一緒に勉強できたらいいと思いませんか?

 

今日は、独学でも簡単に発音の勉強ができる

スマホの読み上げ機能を使った学習法方法

をご紹介します!

 

なぜ読み上げ機能を利用するのか

  

まず、なぜスマホの読み上げ機能を使って学習するのが良いのか、についてお話し致します

 

独学の弱点【発音】を補える

韓国語は独学でも、読み書きの勉強はしやすいと思います

推しのSNS投稿などを見る機会も多く

特に「読む」ことにはどんどん慣れていきます

 

一方で、発音が分からない・誤った読み方のまま

勉強してしまうなどの可能性もあります

 

これが独学の弱点だと思います

韓国語を習っていたり身近に聞ける人がいても

毎回必ず聞きたい時に聞けるとは限りませんよね

 

自分で発音チェックができる環境を

作るためにも読み上げ機能の設定はオススメです

 

目と耳で覚えて学習効率を上げる

さらに、韓国語には「文字と発音が違う」という場合が多くあります

 

例えば、한국요리(韓国料理)

한국(はんぐk)と요리(より)「はんぐっkより」となりそうですが

実際には한궁뇨리(はんぐんにょり)と発音します

 

連音化、激音化、濃音化、鼻音化と言った

発音の変化は理屈を知っていても

文字で見るだけではなかなか覚えることはできません

 

ですので、

毎回文字を目でみて発音を耳で聞いて学ぶことで

効率よく覚えることができるようになります

 

なぜスマホの読み上げ機能を使うのか

韓国語の読み上げをしてくれるサイトには、パパゴやグーグル翻訳などがあります

では、なぜスマホの読み上げ機能を使うのをオススメするのかお話しいたします

パパゴ・グーグル読み上げ機能との比較

主に以下の3つの理由があると思います

 

読み上げ部分を確認できる

まず、読み上げ部分を目で確認できる点です

 

iPhoneの読み上げ機能を例に挙げて比較すると

読み上げ部分がハイライトされ

今どこを読んでいるかがわかりやすいです

ハングルがまだスラスラ読めない習初心者さんには

とても嬉しい機能だと思います

 

コピペ不要で工数を削減できる

次に、コピペにかかる工数を削減できる点です

 

私も以前はパパゴで発音チェックをしていましたが

チェックしたい文章をコピペして

別のアプリを立ち上げて貼り付けて…

という作業は地味に面倒でした

 

スマホ自体の機能を使えば

より便利に素早く読み上げができるので

この点もメリットだと思います

 

カスタマイズできる

最後に、読み上げの設定をカスタマイズできる点です

 

声を男性・女性どちらにするか

女性もどの女性の声にするか選択が可能です

 

また、読むスピードなども自由に設定できるので

自分のレベルにあった速度で再生できるのも有り難い機能です

 

読み上げ機能の設定方法と使い方(iPhone)

それでは、実際に読み上げ機能の設定方法とSNSなどでの使い方を解説していきます

 

私がiPhoneユーザーのため、今回は

iPhoneでの設定方法のご紹介となります

 

スクショを撮り確かな情報をお伝えできないのですが

Androidをお使いの方向けに、

調べたものを最後にまとめましたので

参考にしていただけると幸いです

 

読み上げ機能の設定方法

まずは、読み上げ機能の設定方法をお伝えします

 

読み上げ機能の設定手順

  1. 設定を開く
  2. アクシビリティを開く
  3. 読み上げコンテンツを開く
  4. 選択項目の読み上げ・画面の読み上げをオンにする
  5. 内容を強調表示をオンにする

この手順で進めると簡単に設定が可能になります

 

カスタマイズする

声を選択する

Siriの声を男性と女性で選ぶことができます

また、YunaとSoraという二人からも選択可能です

 

通常と拡張という2つの音声がありますが

拡張の方が少し自然に読み上げてくれる気がします

 

ちなみに私は、Yunaの拡張音声をしようしています

 

速度を設定する

カメとうさぎのバーをスライドすると

読み上げる速度を変えられます

 

1倍速でも少し早く感じる方は、

ゆっくり読むように設定すると良いと思います

 

コントローラを設定する

画面に常にコントローラを設定することができます

 

再生・停止・速度選択などのコントロールをすることが可能です

今後読み上げ機能をどんどん使いたい!という方は

設定しておくことをオススメします

入力フィードバック

こちらは、視覚障がいのある方向けに

入力した文章を読み上げる機能です

打つ文字全て読み上げるので、

基本的にはこちらOFFにしておく方が良いと思います

 

読み上げ機能の使い方

それでは、実際の使い方についてご説明いたします

 

まず、SNSの投稿など読み上げたい文章を選択します

すると「読み上げ」という項目が出てくるのでこちらをタップします

 

 

設定しているコントローラを開くと再生や停止、速さの調整が可能になります

 

こちらから

実際にTwitter読み上げの音声

を確認できます

 

Androidの読み上げ機能設定方法

Twitterでフォロワー様にアンケートを取ところ

約3割の方がAndroidユーザーの方でした

 

調べてみるとAndroidスマホにも

読み上げ機能があるようです

 

下記はAndroid公式ページに記載されていた

「選択して読み上げ」機能の設定手順となります

Androidをお使いの方は、参考にしてみてください

 

[選択して読み上げ] 機能をオンにする
  1. デバイスの設定アプリを開く
  2. [ユーザー補助]、[選択して読み上げ] をタップ
  3. 「選択して読み上げ」のショートカットをタップ

 詳しくはユーザー補助機能のショートカットについてを参照

[選択して読み上げ] を使用する
  • 「選択して読み上げ」のショートカットを使用
  • 2 本の指(TalkBack がオンの場合は 3 本の指)で上にスワイプするか、ユーザー補助機能ボタンをタップ
  • テキストや画像など、画面上の項目をタップ
  • 複数の項目を聞くには、画面上で指をドラッグ
  • すべて読み上げるには、再生アイコンをタップ

 

 

いかがでしたか?

ぜひスマホの読み上げ機能を活かして

韓国語学習に役立ててみてくださいね!

 

それでは今日はここまで!あんにょん

yue

K-POPアイドルと韓国ドラマをきっかけに「推しの言葉が分かるようになりたい!」と韓国語学習を開始。忙しい仕事や家事の合間を縫って楽しくオタ活しながら学習を続け、今ではイベントで推しと韓国語で会話できるまでに!!
韓国人の彼氏に呆れられつつも相変わらずオタ活満喫中!推しを追いながら楽しく韓国語を学びたい方へ情報発信していきます★

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です