推しのSNS投稿でオタ活しながらできる韓国語勉強法

 

こんにちは、アラサーK-POPオタクのyueです!

韓国語初心者の方が韓国アイドルを好きなると

SNSがなんて書いてあるかわからない

翻訳機を使うと日本語が変になる

と言った悩みがありますよね

 

私も韓国語の勉強を始めるまでは同じ状態でした

 

「これなんて書いてあるんだろ〜」と思いながら

ただ推しの写真を保存するだけで終わっていたんです(泣)

 

ですが、今では大好きな推しのSNS投稿を

すぐに自分で理解できるようになり

さらにオタ活を楽しめるようになりました!

 

そこで今回は、

私が独学でも楽しみながらスラスラと推しの

SNS投稿を読めるようになった方法

をご紹介しようと思います。

 

SNSでの勉強法は多くの方が紹介されていますが

今回の記事では私が実践している

スマホやアプリの機能を駆使して

より効率的に学習できる方法をまとめました!

 

この学習方法のポイント

 

まず具体的な学習方法の前に

なぜ推しのSNS投稿を題材に

スマホを活用して勉強するのか

についてお話しします

 

なぜ推しのSNS投稿を使うのか

さまざまな学習教材・方法がありますが

なぜ推しのSNSを題材に勉強するのでしょうか?

 

結論からお伝えすると

オタ活が目的の韓国語学習は

オタ活で学ぶのが一番効率が良いからです。

 

目的(オタ活)に関係のない単語を

単語帳で1から覚えるよりも

オタ活しながらわかる単語を増やしていくほうが

目的に沿っているためです。

 

また、オタ活と一言で言っても様々ですが

現在の韓国アイドルはSNSでの活動が活発です

 

推しのSNSを制するものはオタ活を制す!

と言っても過言ではないくらい

現代のオタ活はSNSメインとなっています。

 

ですので、SNS投稿を題材にして

オタ活しながら韓国語を学習することをオススメします

 

なぜスマホを使って学習するのか

 

独学の秘訣は「スキマ時間」の活用だ!

と聞いたことはありませんか?

私も、空いた時間や移動中にコツコツ勉強

(というオタ活)をすることが大事だと思います

 

スマホ学習のメリットは

効率よくスキマ時間学習ができることだと思います。

その理由は以下の3点です。

 

いつでもどこでも学習できる

スキマ時間学習を紙のノートで行うイメージをしてみてください

出先でノートがなく「勉強したい」と思った時に出来なかったり

毎日持ち歩くのが大変だったりしませんか?

 

一方で、スマホであれば出かける時も持ち歩く方が多いと思います

 

ですので、いつでもどこでも使えるスマホを

学習の基盤にすることをオススメします

 

実は私も以前、少しだけ紙のノートで学習していたのですが

ノートを持ち歩くことを習慣化できず結局長続きしませんでした

 

スマホ学習に変えてからは

忙しい合間を縫って時間や場所を選ばず学習ができるようになりました

 

便利な機能で効率よく学習できる

スマホには便利な機能がたくさんありますよね

 

  • コピー&ペースト
  • 検索機能
  • リンクの貼り付け
  • 音声の再生
  • 複数端末での利用

 

紙ノートの学習ではこのような機能はもちろん使えません

文章を書き写すこと自体に時間と労力をかけられなくても

コピー&ペーストで済ませられますし

リンクを貼ったり、検索をかけたりもできるのは

スマホ学習ならではだと思います

 

こういった便利な機能を駆使してこそ、

効率よくスキマ時間学習も続けられると思います

学習情報の蓄積と活用が簡単

こちらも紙のノートと比較して考えてみてください。

学習を続けていくうちにノートの数が増えるなど

情報(過去に勉強した内容)量に比例して

物理的にものが増えていってしまいませんか?

すると、さらに持ち運びなどが難しくなってしまいます

 

その点スマホであれば

スマホ本体やクラウド上に情報が蓄積されるので

物理的にものが増えたり重くなったりしません。

 

 

また、情報(過去に学習した内容)の活用

スマホだと簡単に行えます

 

具体的には、情報のカテゴリ分けや移動、検索などです

 

例えば、「覚えた単語」「覚えていない単語」

のカテゴリに分ける際も

スマホの場合は後からでも簡単に移動ができます

 

しかし、紙の場合は書き直したり

もともと2つの単語帳を作るなど

手間や負荷がかかってしまいます

 

さらに、蓄積した情報を引き出す際も

スマホであれば検索機能を使えますが

紙の場合は自力で探さなければいけません。

 

ハングルのタイピングが早くなる

韓国語を学んでオタ活をする際に

ハングルは手書きとスマホの入力では

どちらが多くなるでしょうか?

 

ファンレターなどを書かない限り

手書きする機会はあまり多くないため

私の場合は圧倒的にスマホ入力でした。

 

スマホを基盤に学習することで

ハングルのキーボードを打つ機会も増え

自然とタイピングが早くなります

これにより学習効率も上げることができます

 

以上の理由から

私は推しのSNS投稿を題材にスマホを活用した勉強

をオススメします

 

  • とにかくオタ活を楽しむために韓国語を学びたい
  • 忙しいので時間や場所を選ばず勉強したい
  • 楽しみながら効率よく学習したい

 

という方は是非、次の具体的な学習方法を参考にされてみてください

 

SNSを使った実際の学習方法

 

それでは、実際の学習方法やポイントなどをお伝えします

 

準備するものと学習手順

まずはこの学習法に必要なものと学習の手順を見てみましょう

準備するもの

  • 推しのSNS投稿
  • 辞書アプリ(NEVER辞書がオススメ!)
  • LINE Keep

LINE Keepの活用方法を過去の記事で紹介していますので、ぜひ合わせてい

 

題材にするSNS投稿はTwitterやInstagram、Weverse、Facebookなどなんでも構いません。

Twitterであれば140文字以内という制限があるので、ちょうど良い文章量で学習にオススメです。

また、投稿の内容が掴みやすいので画像付きの投稿を選ぶようにしましょう

 

学習の手順

学習の手順は大まかに以下のような流れとなります。

 

  1. 訳したい推しのSNS投稿を選ぶ
  2. 文章をLINE Keepにコピーする
  3. わからない単語を調べる
  4. 文章全体を訳してみる
  5. 調べた単語をKEEPの単語帳に保存

 

実際の学習手順を見てみよう

実際の学習の手順を確認して

この学習方法の流れやイメージを掴みましょう

 

①訳したい推しのSNS投稿を選ぶ

今回はSeventeenが大韓民国大衆文化芸術賞で

受賞した後のドギョムとバーノンの投稿を題材にしてみました

 

②文章をKEEPにコピーする

投稿の文章をコピーします

 

次に、LINE Keepを開き「+」ボタンから「テキスト」を選択し、新しいページを作成します。

 

そこへコピーした文章を貼り付けます。

その投稿のURLも一緒に貼って置くと振り返りした時に簡単に投稿を見に行くことができるのでオススメです

 

③わからない単語を調べる

次に、わからない単語があった場合は

検索して意味を調べましょう

調べる際にオススメなのは「NEVER辞書」です。

 

NEVER辞書おすすめポイント

  • 活用形で検索しても基本形を教えてくれる
  • アイドルが使った表現を例文で見られる
  • 例文を含め全て音声が再生できる

 

このように検索欄にハングル入力して見ましょう

NEVER辞書は活用された状態で検索しても

基本形を教えてくれるので

韓国語初心者さんには分かりやすい辞書です

 

 

 

また、このようにアイドルが使った表現が

例文で見られ、音声も全て音声も確認できます

 

 

 

調べた単語をKeepテキスト内に書き加えてます

④文章全体を訳してみる

調べた単語や文法を使い、自分で訳してみましょう

日本語として自然になるように意訳もできますが

最初は少しくらい不自然でもそのまま訳してみる

のが良いと思います

次第に、「この表現の時はこういう言い回しをするんだな」

というのが理解できるようになります

 

⑤調べた単語をKEEPの単語帳に保存

テキスト内に書いた単語の意味などを

Keep内の「単語」のコレクションへ移行します

 

調べた単語を選択し、共有を押下

 

Keepに保存を押下します

 

 

すると、Keep内に単語のテキストが作成されます

 

コレクションに追加を押下して

「単語」のカテゴリーに追加します

 

 

 

単語のコレクションを選択すると

このようにオリジナル単語帳に追加することができます

 

 

 

例えば、「감사합니다」というハングルが

「ありがとうございます」と知っていれば

調べる必要はありませよね

 

この勉強法を繰り返していくうちに

知っている単語や以前も調べた単語が

どんどん増えていきます。

 

もしこれ前にも調べたことがあるけど思い出せない

というときは、Keep内で検索をかけてみましょう

 

以前調べた投稿文章や単語帳がヒット

より効率よく学習することができます!

 

 

いかがだったでしょうか?

私は韓国語学習初期にこのような学習を続け3ヶ月ほどで

「わからない単語を検索する」という手順が少なくなり

推しのSNS投稿をほぼ自分で読めるようになりました!

 

SNSでは音楽番組やコンサート、活動に関する投稿が多く

同じような言葉を使うことがたくさん出てきます

 

ですので、少しずつわかる単語が

増えてくるのを実感できると思います!

1日1投稿でも、まずは始めて見ましょう!

 

それでは、今日はここまで!あんにょん