韓国語は全て、推しが教えてくれた

こんにちは

アラサーK-POPオタクのyueです

私はある日突然K-POP韓国ドラマの沼に落ちてしまい(ドボン)

 

オタ活をより楽しむために

完全独学で韓国語学習を始めました

 

現在は、

  • 推しのSNSを翻訳機・辞書なしでわかる
  • Vliveも聞き取れて内容を理解できる
  • イベントで推しと韓国語で会話ができる
  • コンサートで通訳なしで推しの言葉を聞き取れる

この程度には、韓国語を理解できるようになりました!

 

このブログでは韓国のアイドルや俳優を好きになり

これから韓国語を学ぼうと思っている方に向けて

韓国語の独学についてお話したいと思います!

オタ活のための韓国語は独学で身につけられるのか

 

まず、結論から述べると

オタ活を楽しむための韓国語は独学でも身につけられます!

 

私自身が忙しい社会人でありながらも、

オタ活を楽しめるくらいの韓国語を

完全に独学で身につけた経験をもとに

 

私と同じようにK-POPや韓国ドラマの沼に落ちて

 

・推しの言葉を理解できるようになりたい!
・もっとオタ活を楽しめるようになりたい!


 

と思っている一方で、

 

・どうやって勉強していいか分からない
・教室に通うか独学か迷う
・忙しくてあまり勉強の時間が取れない


 

など不安を抱えている方のために

オタ活するための韓国語力が身に付く

韓国語学習のポイントをご紹介します!

 

大切にしてほしい2つのポイント

 

オタ活するための韓国語力身につけるために

絶対に大切にしてほしいポイント2つあります

 

  1. 継続すること(仕組み化と習慣化)
  2. 楽しむこと(モチベーション維持)

 

まず1つ目は、継続することです

 

楽器の練習やダイエットなど何にでも当てはまりますが

「継続は力なり」とはよく言ったもので、

たまにまとめてたくさんやるよりも、

毎日少しずつでも積み重ねたほうが結果が出やすいです

 

2つ目に、楽しむことです

学習のモチベーションに繋がるのが

「楽しい!」という感情です

 

小難しい説明が書かれた参考書を開くと

私たちのモチベーションはたちまち低下してしまい

いつしかテキストは開かなくなってしまいます

 

試験などを受験する際は

問題の解き方なども勉強する必要があると思います

 

しかし、私たちオタクのゴール

試験に合格することではありません!

韓国語がわかるようになりオタ活を楽しむことです!

 

「楽しむ」と「継続」を叶える勉強法とは

 

とは言え、楽しみながら

かつ継続できる方法とはなんだろう?と思いますよね

 

それを可能にする勉強方法が1つあります

 

それはズバリ…

オタ活しながら学ぶことです

 

小難しいテキストは使いません!

ただ、大好きな推しに関わるものを使って勉強をする方法です!

 

15分でも毎日続けることに意味があるので、

取り掛かりのハードルが低く、モチベーションの維持ができる

オタ活そのものを学習の基盤にしてしまうことが必勝法です!

 

オタ活による独学で得られる成果と学習の具体例

 

オタ活を楽しむための韓国語を

「オタ活しながら学ぶ」場合、

どれくらいの期間で、

どのくらいの成果が得られる気になりますよね

 

私の感覚では、だいたい半年程度

  • 推しのSNS投稿は翻訳機や辞書なしでだいたい理解できる
  • Vliveなどのライブ放送も聞き取れて内容を大まかに理解できる
  • イベントで推しと韓国語でコミュニケーション(会話)が取れる

このレベルになれると思います!

 

実際にどんな風にオタ活を

韓国語学習にするか例を挙げると…

  • 推しのSNSを1日に1〜2つ訳しながら語彙を増やす・文法を覚える
  • K-POPの歌詞を訳しながら歌詞を覚えて歌い韓国語の音を覚える
  • 動画を切り出し1日に1つ(10秒〜1分程度)を声に出して真似して会話練習する

普段のSNSを見たり、K-POPを聴いたりする

オタ活を意識的に韓国語学習に変えていきます

 

紙のノートやテキストは開かなくても

スマホだけで行うことでより効率良く学習でき

かつ継続がしやすくなります!

 

超多忙社会人だった私にも出来た独学法

本当にオタ活しながら韓国語を勉強しただけでいいのかな?

 

やっぱり机に向かってテキストを開く勉強も必要じゃないのかな?

と思ってしまいますよね

 

でも、実際に私はオタ活しながらの学習法だけで

韓国語がわかるようになりました!

 

実は私は、韓国語学習を始めたころ

仕事を2つ掛け持ちしていました。

 

朝9時半〜18時半 外回りの仕事

19時半〜23時半 別の会社で事務処理の仕事

 

土日も夜勤の仕事はしていたので

丸一日の休みは月に1日もなく

 

一人暮らしで家事も全て自分でしていたため

とにかく私には

机に向かって勉強する時間がほぼありませんでした

 

韓国語を勉強したいと思いつつも

疲れた状態では文法や単語のテキストを開く元気はなく

 

机に向かって勉強するくらいなら

とにかく大好きな推しを眺めていたかったんです

 

そんな中で私が始めたのが

オタ活しながら韓国語学習という方法でした

 

忙しい中でも工夫をしながら

オタ活韓国語学習を続けた結果

韓国語を理解できるようになりました!

 

また、この期間はほぼテキストやノートは開いていません

徹底的に推しに関わる情報で

スキマ時間や生活の中でスマホだけを使い韓国語学習をしました

 

学習を始めた頃は分からないことも多かったですが

推しの言葉が1つ、また1つと自分の力で

分かるようになることがとても嬉しくて、

多忙な中でも毎日楽しんで取り組むことが出来ていました

 

まず何からすればいい?準備するものは?

 

いかがでしょうか?

「独学は難しいかも」

「忙しくて勉強する時間が作れないかも」

と不安に思っていた方も、

「オタ活しながらなら、何だか独学出来そう!」

な気がしてきませんか?

 

では、早速オタ活しながら韓国語学習を

実践するために最初に準備しておくものをご紹介します

 

オタ活韓国語学習セットアップ

 

オタ活韓国語学習にあたり準備しておくことは以下の4つです

  • 最低限のハングルの基礎を学ぶ
  • スマホをオタ活×韓国語学習用に装備
  • SNSのフル装備
  • スマホのキーボード設定(ハングル入力を追加)

最低限のハングルの基礎を学ぶ

ハングル英語に例えるとアルファベットです

例えば分からない単語があった時に

ABCの文字が何かさえ分からないと調べることもできないので、

ハングルという文字を認識するところから始めましょう

 

私がおすすめするハングルのテキストやYouTube動画、

覚え方のコツも今後のブログでご紹介いたします

 

スマホをオタ活×韓国語学習用に装備

私は超多忙な中でもスマホを使い倒して

学習したことで非常に効率よく勉強ができました!

 

スマホにこれさえ入れておけば

オタ活韓国語学習の強い味方アプリ(サイト)をご紹介します

※当サイトではiPhone・iPad用にApp Storeのリンクを貼り付けております。

 

  • Papago 
    (翻訳レベル最強!単語検索や発音確認に大活躍!)
  • NEVER辞書
    (単語検索から推しの動画に繋がる優れもの!)
  • Hellotalk
    (上手く使えばネイティブに直接質問できる!)
  • LINE
    (KEEP機能を使って疑問や後で見る投稿をストック!)

SNSのフル装備

SNSは推しの活動のお知らせや

直接投稿をしてくれるオタ活の基盤とも言える場です

 

K-POPアイドルや韓国人俳優を追う場合は

以下のSNSがメインとなります

 

  • Twitter (お知らせや活動内容が投下されるため、主に情報収集の場)
  • Instagram(画像や短い動画メインでサクッと推しの日常を把握)
  • Vlive(コンテンツ動画や生放送などが配信され言語対応も◎なアプリ)
  • Weverse(BTSやセブチなどのペンは必須のコミュニティー)

アカウントを持っていないものは

アプリをインストール後にアカウント登録をして

推しの公式アカウントをフォローしておきましょう

 

スマホのキーボード設定(ハングル入力を追加)

スマホで学習を進めるからには

ハングルが打てなければ始まりません

 

スマホのキーボードでハングルが

打てるようにセットアップしておきましょう

 

  • iPhoneの場合

「設定」→「一般」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加」→「韓国語(標準)」

 

  • Androidの場合

「一般管理」→「言語とキーボード」→「オンスクリーンキーボード」→「Samsungキーボードニューラルベータ」→「言語とタイプ」→「入力言語を管理」→「韓国語」

 

以上が準備出来たら

オタ活をしながら韓国語学習する基盤はバッチリです!

 

今後はブログ内で具体的な学習方法も含めてご紹介していきます!

 

これから一緒にオタ活韓国語学習を楽しみましょう!

おいまい!あんにょん